top of page

演奏会への準備:クラリネット〜preparing for the concert

更新日:2023年7月10日


来月演奏会を開くことになった。

本当に最近の演奏機会に恵まれていることがとても嬉しい。


写真展にたまたま訪れたこと。写真家の方が声楽家だったこと。

ピアノが置かれていたこと。様々なことが重なり、今回の運びとなった。


会場は定員15名のお客様の顔が一人ひとり見える環境。

ピアノの状態や音響は二の次になってしまうので、

身近に聴いていただくのがメイン。


ピアニストには今秋にでもグランドピアノでおもいっきり演奏できる機会を作ってあげたい。


ハンドメイド作家さん達にも声をかけてみる。素敵な展示スペースが2階にあり、オーナーさんがこころよく貸してくださった。


たくさんの作品たちが多くの方の手に取られること、そしてつながりが広がることを願う。


チラシができ、宣伝をしてまわる。近くの素敵なケーキ屋さんにも声をかける。

中学校吹奏楽でクラリネットしていたとのこと!


このような出会いがあることに感謝。


あとは、2ステージ持ちこたえられる体力をしっかりつけていかなければならない。

そこが一番の不安材料。

チラシ



喜んでいただける時間となるよう


準備は続きます。




preparing for the upcoming concert next month. I'm grateful to have those performing opportunities these days. It's going to be a very small and short concert of max 15 audiences. I will be able see all the faces!! The condition of the piano and the acaustics may not be the best to present but our desire is to bring some music closer to the audience. I also invited a few handcraft artists to display/sell their products.

I even brought the flyer to a nearby cake shop and it turns out the owner used to play clarinet at school. I appreciate those interactions and how the Lord brings people and opportunities together.

Now I just need to build my strength to play 2 stages!!!

閲覧数:28回0件のコメント

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page