top of page

やない「人時ひととき」と 岩国「ア・トリエ」でクラリネット演奏〜Hitotoki in Yanai &ATRIE in Iwakuni

更新日:2023年7月10日

夏は演奏の機会を頂き、暑さも忘れるほどあっという間に8月も後半に突入。

クラリネット演奏機会があったので少し振り返って見たいと思います。


すてきな空間「人時」を見つけたのは、とても偶然でした。

それは数ヶ月前’、そんなつい最近のことだったのかと改めて驚くのですが、


たまたま写真展があることを見つけ、言ってみようと思い立ち、もう閉館間際に滑り込み、写真家の方がおられ、作品をみながら、二階にあった、電子ピアノに目がゆき、写真家の方の名刺にテノール歌手とあり、「ムムッ」となにやら予感がしたのです。


オーナーの方の人柄にもすぐに魅了され、あっという間に計画が動き出したのでした。


この二階のスペースも是非活用できたらと思い、数名のハンドメイド作家さんたちに声を掛け、同日にイベントをやる運びとなりました。


限られたスペースのため、人数制限あり、2ステージ組みました。

多くの方に興味を持って頂き、早い段階で予約が埋まりとても励まされ当日を迎えました。


トークを間にいれながらの演奏はあまり得意ではありませんが、皆さんの雰囲気が伝わり、同じ時間を共有できてる実感があり勉強になりました。


来てくださった方にお話を聞くと、これまで、介護等で演奏会などに出かけることができず、自分のために時間を使って身近に演奏を聴くことができて嬉しかったとのお声をもらったり、私と娘の演奏に、私の亡き父や母の面影を見てくださり、涙して下さる方もおられました。ここで演奏を披露できたことがとても意味のあるものだったととても感動しました。


テキパキと会場をセッティングや片付けをしてくださった方々ありがとうございました。


そして一週間後には岩国の運動公園にできた素敵なATRIE ア・トリエカフェでランチタイムコンサート。天井高く、グランドピアノが置かれてガラス張りの窓の向こうは岩国城!


響きに包み込まれながら、気持ちよくこちらも2ステージこなしました。

このスペースはまた伺いたい、録音録画してみたいですし(夕焼けバックにとか)、ちょっとしたサロンコンサートを計画しても楽しそう。


オーナーさんも友人を通しての知り合いだったので、とても安心して、コミュニケーション取れました。


どちらも、貴重な経験でした。

何より、一緒にやってくれるピアニストのみさきさんが居てくれたからできたのです。

社会人となり、様々な経験を通してぐんぐん成長してゆくことでしょう。アーティストとしての今後がとても期待できる方。私も刺激を受けながら一緒に音楽作れること誇りに思っていますよ。



近い
いい音響










閲覧数:19回0件のコメント

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page